年上彼氏,敬語

女子ハウ

年上彼氏は敬語?ため口?彼氏が喜ぶ付き合い方の5つのコツ

読了までの目安時間:約 6分

 

いつの時代も年上の彼とのお付き合いは女の子の憧れ。

でも年の差カップル、初めは不安がいっぱいですよね?敬語がいいのか、ため口がいいのか、距離感もなかなかわからなかったりして。

そこで今日は、そんな憧れの年上彼氏の心を、ずーっと掴んで離さないための年上彼氏が喜ぶ付き合い方のコツを5つご紹介します!

付き合いたてから意識していれば、ゴールインも限りなく近づくはず!



スポンサードリンク


その1:ギャップみせ


まずは、敬語とタメ口を使い分けて、ギャップ見せすることです。

カップルなのに、ずっと敬語だとちょっと距離を感じますよね?しかし年上の彼に対して、いきなり全てタメ口にするのもまた違和感。


そんな時は、人前では敬語。2人きりではタメ口にしてみましょう。


人前で彼に対してタメ口にしてしまうと、本人は気にしなくても、あなたの若さが際立ってしまい、釣り合いが取りにくくなります。

人前ではしっかりした言葉遣いを心がけつつも、2人きりになったら思いっきり等身大の自分でギャップを作ってみませんか?


人前と2人きりの時とで違う雰囲気を醸し出せるので、年上彼氏にピッタリな“大人”な恋愛とあなたにぴったりなちょっと“若め”な恋愛どちらも楽しめます!



その2:距離感をうまくとる


年上彼氏との恋愛は、距離を詰めすぎないようにしてみることも大切です。

大人な彼は、あなたよりも責任のある立場で仕事をしているので、とにかく恋愛に100%というよりは、もしかしたら仕事優先!
になってしまう人も多くいます。


同年代の男の子との付き合いよりも、連絡の頻度や会える回数が少なくなっても、決して悲観的にならないで下さいね。付き合うと一気に距離を近づけたい気持ちを抑えて、2人の適度な距離感を探してみましょう。



例えば、四六時中連絡を取り合うのではなく、忙しそうな平日はせめて「おやすみ」のメールがくれば◎や、相手から連絡が来るまで待てる心の余裕を育ててみましょう。



スポンサードリンク



その3:イイ女であれ。カワイイ彼女でもあれ


そして彼を虜にするには、イイ女とカワイイ彼女、どっちにも当てはまる行動をすることです。

敬語とタメ口の使い分けで見せたギャップを、日頃の行動でも示せるようにしてみましょう!

彼が年上なら彼の周囲も年上の方が多くなりますよね?彼の友人に会う機会、それはイイ女と思ってもらう絶好のチャンスです。


彼が年上なら必然的に友人も年上のことが多いはず。“若いのにしっかりしている”という印象を与えられるようになりましょう。
彼を立てられるよう、友人の前では“さん付け”で呼ぶだけでもイイ女度は一気にあがります。


難しく考えずに、彼を立てようという意識があれば◎!


また、困ったことや、悩み事はなんでも素直に相談して彼にアドバイスしてもらいましょう!

彼のことを“頼っている”としっかり伝えることで、彼にとってあなたはいつまでもカワイイ彼女でいられること間違いなしです。



その4:必要なのは「安定」

078_R

“刺激”よりも“安定”を与えられるようになる。これが年上男性に大事にされるポイントでもあります。


年上の彼は恋人との付き合いに“刺激”よりも、“安定”を求めていることがとても多いです。


彼がなかなか構ってくれないと、不安になって彼を試してしまったりする女性は多いですよね?「私のこと好き?」としつこく聞いてしまったり、わざとヤキモチを焼かせるような行動をしてしまったり。


そんな行動は、年上彼氏にとっては“めんどくさい”ことになってしまう可能性大なのでやめましょう!


彼を試したりすることは、“刺激”になっても“安定”には結びつきません。また“刺激”だけだと、“結婚”にも結びつかないので、気を付けましょう。



その5:素直になる


最後のコツは、とにかく気持ちは素直に伝えることです。

年上彼氏は経験もあなたより多いので、包容力が抜群な所も大きな魅力のひとつですよね!

カワイイ彼女でいるためにも強がったり、頑固にならずに思ったことは素直に伝えたり、可愛いわがままを言うようにしてみましょう。


可愛いわがままってなに?と思ったそこのあなた。


ネガティブワード+ポジティブワードの組み合わせで、簡単に可愛いわがままが完成してしまうんです。


例えば、

「会えなくて寂しい、けど頑張る!」

「放置しすぎ!体に気を付けてね。」




等と脈絡関係なく、とにかく、ポジティブワードも一緒にくっつけて伝えてみて下さい。このときに順番は、ネガティブ→ポジティブにするのがポイントです。



最後に


いかかがでしたか?

恋愛経験豊富な年上の彼が“彼女”に求めるニーズから、おすすめのコツを紹介しました!


彼の魅力をしっかり引き出せるような彼女で居続ければ、きっと彼もあなたを離さない&あなたのレベルも格段にupすること間違いなしです。

素敵な彼と末永くお幸せに…!


★年上彼氏といよいよ、結婚♡となったら、いいことも大変なこともあるのが現実。年上彼氏との結婚のこんな現実も知っておいて。

→年上彼氏との結婚で考えたい・良いことと大変なこと

(ライター ちさびっち)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ちさびっち
ちさびっち
少し前に大流行した”小悪魔系”女子よりちょっと強めな"ビッチ"を応援中です♡異性が夢中になってしまうような惑わせ女子的テクニックを多くご紹介中。
女の子は愛されることでもっと可愛くなると信じています…♡

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ