恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

ブスでも彼氏が欲しいと思ったときにまずは始めたい3つのこと

読了までの目安時間:約 4分

 

ブスだから好きになってもらえない、恋できない、アタックできない、だから彼氏が出来ない!と考えるのはちょっと頭でっかちさんです。^^
ブスでも両想いになった人、好きな人にアタックされた人、好きな人と結婚した人はたくさんいます。

はい、その違いは考え方と勇気だけ。ブスでも彼氏が欲しい…と思ったら、まずはこの簡単な3項目を是非お試しください。




スポンサードリンク



1 周りを見る


世の中イケメンや美女ばかりではありません。ブスが3割程度いるのです。

ブスでも、やたらイケメンと街を歩いていたり、自由に楽しそうに生きていたり、していませんか?

ブスがナンパしていませんか?

ブスがお洒落して女子アピールをしていませんか?

自分もそうやって明るくお洒落したいな、好きな人に可愛いと思われたいな、そんな明るい気持ちになれたら一歩前進だと思いますよ。^^



2 雰囲気美人になる


顔の造りは変えられないですし、整形したら結婚出来なくなるので、雰囲気で可愛く見せちゃいましょう。

髪型を女の子らしくして、ファッションもトレンドと個性を取り入れたものにし、自分に合うメイク方法を研究し、可愛く見える笑い方を練習し、男心を勉強する。

これだけで、ぐっと印象が変わってくると思います。

男性は、やわらかい天然のTHE女の子~みたいな子が好きなので、雰囲気こそ本当に大事なのです。


スポンサードリンク



3 ゲームとしてナンパしてみる


彼氏を作る上で大切なのが、積極性。

合コンでも街コンでも、ある程度は自分から声をかけて好意をアピールしないと、最近の男性は、すぐ逃げますからね。(笑)

告白さえも女性にさせようと駆け引きをする男性もいるくらい、世の中は酷になってきました・・・。

そのため、自分から声をかける練習として、また、予期せぬ良い出会いも期待出来る「ナンパ」が最適です。

もちろん、最初からナンパをして男友達を作ろう、彼氏を作ろうというのはハードルが高いので、まずは「ゲーム感覚」で自分磨きとして、人生のスパイスとして、ナンパを楽しむことから始めることをおススメします。^^

クラブや街中など、ダメでもともとな場所であれば、断られても大して心も痛くはないはず。だって、どんな美女でも断れたり、続かなかったり、セフレ落ちする確率の方が高いのですから。^^

恥はたった数秒間。その出会いが良いご縁の可能性もありますから、本当に一石二鳥。


最後に


恋愛にブスも美女も関係ありません。

勝者になるのは、強く諦めない心、恋をしたいという乙女の心を持ち続けた女性という事実に気づいていただけたら嬉しいです。^^

クラブなんて正直ブスな男性でも次から次にナンパしていて、お持ち帰りもバンバンしている世界。顔よりも性格、そして、積極性、なんです。

(ライター miss blue)


★でも「中身おブス」にならないように、これだけは気を付けましょうね♪
→可愛くなりたい!見返したい!で中身おブスにならないために大切なこと



スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ