恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

軽井沢へ女子旅!夏こそ楽しみたいおすすめプラン紹介します

読了までの目安時間:約 5分

 

楽しかったゴールデンウィークも終われば、すぐに夏休みのプランを考え始める人も多いはず。

夏は海に遊びにいくのもいいけれど、涼しくて過ごしやすい人気の避暑地軽井沢で過ごすのもおすすめです。

軽井沢でのおすすめの過ごし方や私のとっておきの宿を紹介します!



スポンサードリンク




レンタサイクルで軽井沢を周遊しよう!


自転車 (450x300)

私は軽井沢に行く際は、軽井沢をレンタサイクルで観光する事を一番の楽しみにしています。


雲場池や旧三笠ホテルなどの観光スポットをレンタサイクルでまわります。

時には万平ホテルにも足を運んだりします。


さすが、避暑地軽井沢ですので、夏場でもさほど暑くなく、すがすがしく自転車をこぐことができます。


自転車をのんびりこいでいると、ちょっとした花々にも目がとまったり、緑の美しさに惹かれたり、新たな道を発見して、ふらっと行ってみたり、普段の生活ではあじわえないのんびりした時間を過ごすことができます。


また、小腹が空いた時には、女子には欠かせないスイーツを食べに行く事も楽しみの一つです。


私はいつも大好きなチーズスイーツのお店「アトリエ・ド・フロマージュ」に行きます。


そこで、チーズ入りソフトクリームシュークリームを買って食べます。

女子にとっては至福の時間です。



スポンサードリンク



女子旅での宿泊は「つるや旅館」が便利


軽井沢での宿泊のおすすめは「つるや旅館」です

まず、立地は旧軽銀座の1番奥にあり、思い立ったら旧軽銀座にすぐに行くことができ、旧軽銀座にてお土産等をたくさん購入しても荷物も苦にならないような不便の無い立地です。

ショー記念礼拝堂もすぐ近くにあり、ふらっと思いつきで観光に行くことも可能です。


また、人通りの多い旧軽銀座ですが、つるや旅館は1番奥にあるので、騒がしいこともなく、静かに過ごすことができます。


館内は、歴史ある旅館と感じさせるつくりになっており、趣のある家具が並び、自分が有名な文人にでもなったかのような気分になります。


まさに歴史ある旅館でないと出せない雰囲気が漂っている旅館であり、私は結構旅が好きな方ですが、このような雰囲気の旅館は初めてで、とても気に入りました。

温泉1 (450x338)

また、大浴場も備えてあるので、のんびり湯船に浸かり、安らぐこともできます。

軽井沢ならではのとてもおすすめの旅館です。



女子なら夢中に!ショッピングプラザでのお買い物


ショッピングモール (450x300)

また、軽井沢ショッピングプラザでの買い物もおすすめです。

とにかく広いので一日中いても、時間が足りないぐらいです。

私は軽井沢観光しようと思っていた1日が大雨になってしまった事があり、軽井沢ショッピングプラザに行きました。

もちろん、そこなら雨の心配もいらず、初めは買う予定はなかったのですが、見始めたら、欲しいものばかりで、時間が足りないぐらいでした。


雨の日でも有意義に時間を過ごせてよかったです。


女子旅ならショッピングも旅の一つなので、ぜひここも旅のプランにいれてもいいと思います。



最後に


軽井沢は言うまでもなく、日本でも有数の人気の避暑地です。

素敵な宿泊施設、レストラン、ショップがたくさん存在します。


真夏でもいくぶん涼しい軽井沢では、活動範囲も広まります。


東京からさっと行ける手軽さで、おいしいものを食べ、ショッピングも、レジャーも十分楽しんで、さらに落ち着いた旅館で充電することができるのが、私が軽井沢が大好きな理由です。


あなたもきっと、欲張り女子旅が満喫できますよ。


(ライター riruriru)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

riruriru
riruriru
ドラマを見るのが大好きで、ストーリの展開にドキドキしながらも、
素敵なファッション、小物、メイクやヘアなどをついつい忙しく
見てしまいます

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ