独身女性,老後,必要額,預金,貯蓄

女子ハウ

独身女性の老後に知っておきたい必要額と預金や貯蓄の仕方

読了までの目安時間:約 5分

 

国立社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集(2014年)」
によると2010年の生涯未婚率は男性が20.14%、女性は10.61%でした。

同じ統計で20年前の1995年には
男性8.99%、女性が5.10%でしたので、
生涯未婚率は20年間で約2倍になったということです。

他人事ではなくなったおひとり様でのセカンドライフ、
その生活資金について重要なポイントを3つに分けて考えてみましょう。



スポンサードリンク



セカンドライフ、その必要生活資金は?

417_R

ここでは、65歳まで会社に勤めた場合で考えてみます。


現時点での公的年金制度では、現在20~30代の人は国民年金・厚生年金ともに、65歳からの支給となります。

ここで質問ですが、65歳からの生活費はいくら必要だと思いますか?

人によってライフスタイルが違うのでそれぞれ足したり引いたりして欲しいですが、最低限必要なお金で言うと、食費・光熱費・社会保険料、賃貸住まいであれば家賃、持家であれば修繕費などですね。


それに交際費、旅費、などのぜいたく費が加わってきますよね。


データでは年間約180万円、一月あたり約15万円と発表されています。(総務省「家計調査報告2013年」より)


では収入面はというと、国民年金と厚生年金で少なめで見積もってみると、年間約136万円、一月あたりでは約11.4万円ですね。


65歳から仮に90歳まで生きたとすると、25年間で必要なお金は4,500万円
年金収入が3,420万円だとすると不足金額は約1,080万円


65歳までに1,080万円のお金を貯めておかないと、最低限の生活すらまともにできないということになります。


65歳までに1,080万円ですから、40歳から積み立てを始めたとすると、月々3.6万円

30歳から始めると、月々2.6万円が必要積立額となります。

毎月の給料から2万、3万円のセカンドライフ用の積立をするとなると、結構な金額ですね。



老後の必要資金を貯蓄する方法は?


379_R

さて、問題は老後に必要な額の貯蓄方法。

定期預金などのローリスクローリターンの商品から、株式や外貨ものなどのハイリスクハイリターンなものまで様々ですが、個人的にオススメなのは「確定拠出型年金(401K)」ですね。


大企業では導入している会社が増えていますが、今では個人でも加入することができます。(諸条件あり)


イメージとしては投資信託で年金を準備する感じですが、簡単に言うと運用のプロにお金を預けて、株や外貨建ての商品などに
投資してもらうものです。


元本割れもありますが、長期間での運用なので、比較的安定してお金を貯めることができます。(ドルコスト平均法という効果)

また、払ったお金は全額所得控除となるので、毎年払う税金も少なくなります


他には生命保険会社が扱う個人年金保険や、長い目で見たら外貨建ての積立商品も有利かもしれませんね。



スポンサードリンク



預金、貯蓄の注意点は?


こういった投資性のある商品は、大きく増える可能性のある反面、元本割れのリスクもあります。


だからセカンドライフの積み立てに回すお金の100%を、投資性商品にしてはいけません。


割合としては、6割程度を銀行預金のような安全性商品

2割程度をリスクもあるけどリターンもあるような商品

残りの2割は好きな積立方法にしてみてはいかがでしょうか?


ちなみに筆者は、銀行預金、生命保険の貯蓄性商品、株式(株主優待有り)、他には「純金積立コツコツ」などをやっています。

今のところ、長い期間で見て減ったことは一度もありませんでした。



まとめ


老後資金の積み立てとは、「将来の自分への仕送り」です。

今の自分があるのは勉強やファッション、恋愛など10年前、20年前の自分が投資してきてできあがった自分ですよね。


セカンドライフの自分も、今の自分が投資してあげることによって作られます。

きれいな30年、40年後の自分を作るため、今からしっかり計画を立てていきましょう。

(ライター FPこまた)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

FPこまた
FPこまた
30代~40代の子育て世代の貯蓄のお手伝いが使命
収入増加、そして節約のお役立ち情報をお届けします。

東川口相続FP事務所ホームページ
http://souzoku-fp.hungry.jp/


FPこまたのブログ「日常役立つ!お金・法律のマメ知識」
http://ameblo.jp/souzoku-fp-kmt/

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ