泣ける漫画,女性

女子ハウ

泣ける漫画!20代女性にぜひ読んでほしい名作ベスト3

読了までの目安時間:約 4分

 

涙を流すことは一番のストレス発散。一人でじっくり漫画を読んで、涙を流してみませんか。

文字だけの本を読むより楽だし、映画やDVDよりもマイペースに楽しめる漫画

20代の皆さんも、大人になったと言って漫画を遠ざけないで!!

今回は恋愛ものではない、3冊をご紹介。気になる作品があったら、ぜひ読んでみてくださいね!



スポンサードリンク



1)3月のライオン/羽海野チカ




紹介するまでもない有名作品ですが、でも絶対外せない一冊です。はちみつとクローバーの羽海野チカが描く、将棋漫画。

将棋に関する知識がなくても、将棋への興味すらなくても大丈夫!

家族のいない孤独で卑屈にさえ見える主人公(高校棋士)が、たくさんの人との関わりあいの中で変化し、精神的に成長していく話です。ヤングアニマルという青年誌に連載中ですが、心情描写などはとても少女漫画的


序盤は主人公の孤独さに泣けるし、多くの人の愛情の中で主人公が成長していく様も泣けます。


プロ棋士先崎学8段のコラムも面白いので、興味がなかった人も将棋に興味が湧くかもしれませんよ。



2)大奥/よしながふみ




大々的に嵐の二宮和也主演で映画化されたり、ドラマ化もされたりした今作ですが、やっぱり外せない。“男女逆転大奥”です。

ありえないフィクションですが、読めばなぜだか説得力のある設定。徳川将軍歴代が史実にあわせて描かれます。

主に描かれるのは出来事と言うよりも、女将軍それぞれの人間性と、その寵愛と権力を奪い合う男たちの心情。立場ゆえに実らない愛もあり、屈折した愛もあり。


見苦しい争いの部分には、人間の醜さを垣間見た気がして怖ろしい思いをします。


でもその分、人間の弱さや愛も強く感じ、涙が止まらなくなることがあります。

よしながふみの作品はどれも人間の心情が丁寧に描かれていて、登場人物と自分の間に共通点が見出せなくても感情移入したり、理解することができます。

若く自分に精いっぱいな10代ではなく、周りも見え大人になった20代のあなたにお勧めしたい漫画です。



3)毒姫/三原ミツカズ



三原ミツカズ作品は、どれもイラストが美麗で世界観も耽美で「好きな人は全部読むけど、そうでない人はあまり読まない」傾向があるのではないかと思います。


三原ミツカズの美しい絵が、物語と特にぴったり嵌っているのがこの毒姫。三原ミツカズ好きでなくても、その美しい絵に違和感を感じずに読むことが出来ます。ダークファンタジーです。


人を殺すために生かされている美しい女たちの、切ない運命と恋を描いています。


こういうのを好む年じゃない、なんて言わないで!たまには数年前の気分を思い出して美しい世界に浸ってみましょうよ。

全巻読み終えるころには、涙で目の前が見えなくなりますよ!

この作品は感情移入とかどうとかじゃないんですよね。もう描かれる関係全てが切なくて辛くて涙があふれます。涙活にはぴったりの漫画です!



最後に


さてさて皆様!気になる漫画はありましたか??

ちなみに毒姫のみが完結しており、残りの二つは連載中です!

連載中でも名作と呼べる理由、今後ずっと残る本であることが読めばわかると思いますよ。どの作品の作者も、他の作品も素晴らしいので、もしこれが気にいったら他も読んでみてくださいね。


涙を流していろんなつっかえてるものも一緒に流してしまいましょう!

(ライター mgngmgng)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ