恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

女の職場でめんどくさい毎日を乗り切る3つのヒント

読了までの目安時間:約 5分

 

女性の多い職場はめんどくさい!とか怖そう...と一般的に思われがちです。

実際合わない人も多いのですが、実はとても面白いものです。

男の人以上に頼れたり、いい仕事をしている人も沢山いますよ。

人間関係が面倒だな...と思っている方にオススメの、女性の多いの職場で優雅に過ごす3つのヒントをお教えします。

ぜひお試しくださいませ!



スポンサードリンク



1.理解出来ない人はキャラクターとして捉え、楽しみましょう!


この人、なんでこーなんだろう...。

と考えても迷宮いりです。

そういう人なのです。

これこそ楽しむしかありません。

よくいるのが下記のタイプ。


★ネガティブすぎる女…ため息と無理ですが口癖。自分に甘い。

★高圧的な女…前も言いましたよねが口癖。自分にも厳しいためできない人が許せない。

★陰口が激しい女…人の良さが見えない。悪口言い過ぎてもはや友達はいない。

★笑顔が嘘臭い女…100%ウソ!

★enterキーがうるさい女…enterの数が達成感に比例。悪気なし。

★お客様への電話が馴れ馴れしい女…ただの寂しがり屋。

★ニコリともしないクールな女…女嫌い、いや、男も嫌い。



深い理由はないため、あなたが悩む必要はありません。

こういう人なんだと割り切りましょう。悪気はないのです。こういう人なんです。

傾向と対策を練るよりも、「でたよー!」と思ってやりすごすくらいで丁度いいのです。



2.ドラマを1つ見ておこう!

5dd052a7ed7031e03cad7bace68186ae_s

人の陰口で盛り上がってはいけません。

適当に合わせて「そーですよね~」も、私がエンマ様ならあなたも地獄行きです。(人に厳しい)

相槌の基本は「へぇ~」です。

ですが、この「へぇ~」も言いすぎると、話を聞いていないと思われますので、気をつけましょう。

適当なところで「あ!!そうそう!!」から、ドラマの話をぶち込みましょう。

何人かは必ず食いつくはずです。できれば話題のドラマを。

最初は「え?!」ってなりますが、所詮、女子の話なんて十中八九「え?!」か「はあ?!」です。

聞いちゃいない(笑)でも、楽しければいいのです。

蔭口で大事な休憩時間を過ごしてたら、しわが増えるだけです。

老けこむだけです。

これは、誰かの聞くに堪えがたい恋愛うかれ話が始まって、だいぶ年上の独身女性がスマホをいじり始めた時にも使うと良いでしょう。

何人かはあなたに「お見事!!」と言ってるはずです。これはなかなか気持ちのいいものですのでぜひ!



スポンサードリンク



3.必殺「すみません!ありがとうございます!」


誰でも失敗はつきもの。必ず叱られます。

これは凹みますよね。

言いたいこともあるでしょうが、ここは一つ!怒られ上手になりましょう。

「すみません!」はもちろんですが、必ず「ありがとうございます。」をお忘れなく。

潔く認めてお詫びをし、指摘してくださる方に感謝を伝えることで、それ以上怒れなくなるわけです。

やってはいけないのは「すみません...でも...」など、言い訳をすればするほど、相手の「S」に火をつけ、こてんぱんにやられます。

感謝の気持ちがあなたを守る鎧になりますよ!



最後に


女性の職場は大変なようで、簡単な方程式があるのです。

たとえば自慢話やのろけ話よりも楽しい自虐ネタが好まれるとか、服装を褒められて嫌がる人も居ないでしょう。

失敗をしたときは潔く。

そして笑顔でいられれば、ソコソコいけるはずです。

媚びることなく、楽しんでみてくださいね。

(ライター こも茶)


★女の職場ってホント、めんどうくさいですよねー。よかったらこちらも読んでみませんか?
→女の職場が疲れる時にストレスを減らすための3つの秘訣




スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ