恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

仕事でミス!ヘコむ時や会社に行きたくない時を乗り切る3つのヒント

読了までの目安時間:約 4分

 

仕事でのミス。

最近ではシステムでログが残っているため、誰だ~?と思って見てみたら自分だった!

なんてこともありますよね。

私だけでしょうか?(笑)

騒がなくて良かったーと汗が吹き出ます。

小さなミスなら何とかなりますが、誰かを巻き込むミスをした時、とてもヘコむし気が重く会社にも行きたくありませんよね。

そんな日に打ち勝つ方法をご紹介します!



スポンサードリンク



1.逃げることで実は八方塞がり


ミスをしてしまうと、やる気がなくなり、帰りたくなります。

夢であって欲しいと1度は唱えますよね。

だいたい現実です。間違いなく。

「それ、聞いてないしー!」とか「やれって言われたのにー!」など、言いたくても言えない様な事もあったりします。

そして、ミスをしてしまった時、逃げれば逃げるほど、八方塞がりなのです。

言い訳や、「でも!」を繰り返すと、何倍もしかられます。上司の「S」が騒ぎます。職場がざわつきます。

職場でのミスは結果論ですから、何を言っても厳しいところがあります。

わかってくれる人もきっといますから大丈夫。

ここは潔く、ガッツリ頭を下げ怒られ上手になりましょう。

非を認め、お詫びをすることが日常を取り戻す最短の道です。

逃げているうちはミスを認めていないのです。

誰にでもミスはありますから多少なりともあなたの気持ちは伝わります。

勇気を出してください。



2.正直にミスを認め頭を下げることが最強

3023a6ddb17c871280831af3bcd33e1f_s
先にもお伝えしましたが、ミスを認めることはとても大事です。

どうしてミスが起きてしまったかをしっかりと考えることで同じミスも無くなりますし

運用などが見直されれば、職場の全体的なミスも抑えられます。

ミスをすることが良いとは言いません。

かっこ悪い事ではありますが、活かすことは出来ます。

ミスをしてしまったら、素直にお詫びをし、改めましょう。

嘘やごまかしは、必ず崩れます。

誰かが見ています。

その場はしのげても、とてもかっこ悪いのです。

素直にしっかり怒られる方が百倍いいのです。



スポンサードリンク



3.一日も早い復帰が、挽回のチャンスをもたらす


しっかりと反省し、お詫びをし、気持ちの整理をつけたら、ガッツリ働きましょう。

そして、仕事のミスは仕事で返しましょう。

大丈夫です!

ミスをしてしまったくらいであなたは嫌われたりしません。

臆病になる気持ちはわかります。

まだ、心の傷がいえていませんものね。

そこを乗り越えてこそ、力の見せ所です!あなたの真価が問われます。

あなたが一日も早く気持ちを切り替えて明るく業務に戻りましょう。




まとめ


ミスは誰にでもあります。

でもくじけないでください!へこたれないでください!

ピンチはチャンスです。必ずいい経験になります。

いい経験にするために、何かを掴んで立ち上がるのですよ!!

ミスを知らない人と飲んでも、何も面白くありません。

せめて後の酒の肴にしましょう!

その時はきっとおいしいお酒が飲めるはずです。

笑って話せるようにしっかりと立ち直ってくださいね!

(ライター こも茶)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ