お正月,ディズニー

女子ハウ

お正月ディズニー!寒さに負けずに楽しむ対策法♪

読了までの目安時間:約 5分

 

そろそろ年末年始の過ごし方を計画している方もいらっしゃるのではないでしょうか^ ^

初詣や初売りも良いけど、思い出に残る賑やかな年始にしたい!というあなた。

ご家族、お友達、恋人…

誰と一緒でも楽しめるお正月ディズニーを思いっきり満喫するための秘策を、元キャストがお教えします♪



スポンサードリンク



当日の天気の下調べは念入りに!


これはディズニーに限らず、外出するならチェックは欠かさないという方も多いでしょう。

とはいえ東京ディズニーリゾートは他のテーマパークや遊園地と違い、混雑予想日は大抵8:00-22:00と開園時間の長さも特徴ですよね。

やはり1日外に出突っ張りになるわけですから、朝晩の気温差や天気の変化は要チェックです!

レイングッズを用意していく場合は、手荷物になるものを避け、あれば折り畳み傘、もっといえばレインコートが最高です。笑


ただでさえ、混雑が予想されるお正月シーズン。ディズニーランドだけでも、1日の入場者数が7万人を超えることもあります。

人混みの中傘をさしてパーク内を歩くのは大変な上に危険も伴います。

特に寒い時期のレインコートは、風を遮るので案外寒さ対策にもなりますよ♪



温度調節の必要はない

676_R
なぜなら、ずっと寒いからです。

レストランや屋内アトラクションでのことを考えて、着脱しやすいものを…という配慮は必要無いと言っても過言ではありません


海沿いのあのロケーションでは、日中も日陰は震える寒さです。

ましてやお正月シーズンの東京ディズニーリゾート。長い待ち時間 列に並ぶのはアトラクションだけではありません


レストランはもちろん、混雑日となると ポップコーンワゴンでもアトラクション並みの待ち時間を要したり、トイレや喫煙所、とにかく何をするにも並びます。


また、レストランというと屋内を想像されると思いますが、テラスの席もとっても多いです。

さらには、当日の混雑具合にレストランの利用を諦めて、ホットスナック(食べ歩き)で済ませるという方も少なくないでしょう。


予想以上に外にいる時間が長いというのを覚悟しておくと、気持ちもだいぶ違うはずです!笑


スポンサードリンク



とにかく足元!


寒さ対策にカイロを使用する、というのはきっと多くの方が行う対策だと思います。

中でも温めるべき箇所は

・足元!(特に爪先)
・首
・背中


の3か所。特に重要なのは足元、靴の中です!


靴下用カイロ、コンビニでもバラ売りされてますので、本当にオススメです。

わざわざこのために買うの?と思われましたか?ハイ、わざわざこのために買ってください!


足先が冷えると、何故だかテンションも冷え切っていきます。しかも、ずっと外にいるから、足元(というか靴の中)がかなり冷えるのです、

ちなみに靴用カイロは通常のカイロよりも持続時間が短いので、予備も持ち歩いておくと安心です♪


それから首元は、貼るタイプのものをマフラーやストールに忍ばせておくと、かなり身体が暖まります^ ^(地肌にカイロが接してしまわないようにお気をつけ下さいね!)



最後に


いかがでしたか??

ここまで書いたものはお家で準備していける対策でしたが、もちろん現地で、キュートで暖かいファンキャップやマフラー、手袋などなどみんなでお揃いで調達するも良し、期間限定のホットドリンクやフードを待ち時間に味わうのもまた良し♪


お正月ならではのイベントやグッズもありますし、ディズニーでも和のテイストを取り入れているので新年の始まりを十分に感じることが出来ますよ♪

大切な人と最幸に楽しいスタートを切っちゃいましょう!

(ライター Yuko)




スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ