鍋パーティ,服装

女子ハウ

鍋パーティの服装の選び方とNG服のポイント!

読了までの目安時間:約 4分

 

冬になると仲間内での鍋パーティにお呼ばれすることも増えますよね!

そんな時に気になる彼も参加するパーティだと、ちょっとでもいい印象を持ってもらいたいもの。

今回は服装の選び方とNG服のポイントをご紹介したいと思います。

気になる彼の年齢別に押えておきたい、3つのパターンがこちらです。



スポンサードリンク



年下の彼の場合

116_R
まずは気になる彼が年下の場合は、少し露出をした方がいいかもしれません。

しかしあくまでも、派手になりすぎないようにです。


周りにお友達もいますし、あまりにあざとい露出は好感度を下げてしまいます。普段と同じような格好をしながらも少しだけ胸元が見えるようにしていたり、いつもはレギンスだけど今日だけはニーハイに変えてみるなどもいいかもしれません。


色気を出したいところですが、髪を巻くのはやめた方がいいと思います。

食べづらいですし、何より食べてる時に髪を結ばないでそのままにしておくと少し不潔なので、もし髪が長い場合は今日はアップにしてうなじを見せてしまいましょう。


そして、どの年齢にも共通していえますが白い服と黒い服は避けた方がベター


白い服だと、洋服にシミなどがつかないか周りも気にかけてしまい、鍋ができるまで一人放置されたりなどもあります。


逆に黒い服だと、もしそのパーティーをするご自宅で犬や猫を飼われている場合に服に付いた毛が非常に目立ってしまいます。鍋パーティの場を提供してくれた友人にも気を遣わせてしまい、あまりいい雰囲気にならないと思います。


ですので、気になる彼が年下の場合には、明るめの服で、少し露出を出した服をコーデしてみましょう。



年上の彼の場合

8213309bd56eccd8ed0fdefb0ffe6fad_s
次は気になる彼が年上の場合です。

年上の場合は、少し大人びた服装のがいいと思います。いつもと少し雰囲気を変えてみるのがおすすめです。


どうしても年齢が相手より下ですと、妹や可愛い分類に入るので、それを壊す勢いで「綺麗」「いい女」と思われるように露出は控えめに、しかし綺麗め中にもかわいさを残しつつです。

例えば上はカッターシャツのピンクなどを着て、下は黒パンできちっとしているのもいいですし、髪は巻いてから横に結ぶと可愛いですよね。

シンプルだけど鎖骨がきれいに見えるようなセーターや、シャツを第2ボタンあたりまで開けてやはり鎖骨をチラみせするのもおすすめですよ。



スポンサードリンク



同い年の彼の場合


一番難しいのは同い年の彼だと思います。

関係性にもよりますが、同級生とかだと日頃をがっつり見られていますので、あまり変化すると馬鹿にされそうですし、かといってそのままだとやはりいつもと同じと馬鹿にされそうですごく難しいと思います。


ですのでそういう場合は、思い切って足を出す作戦で、いつもとのギャップを見せましょう!ホットパンツにニーハイソックスなど、冬でも室内なら足をだしても寒くありません(笑)


いつもとは少し違った服装で彼にアタックするのもおすすめです。



最後に


いかがでしたか?

こういった機会に気になる彼に少しでもいい印象を持ってもらい、グッと距離を縮められるといいですよね!

そのためにも服装はしっかりと選びましょう。

(ライター Yuko)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ