足が短い,ジーンズ

女子ハウ

足が短い!でもカッコよくジーンズを着こなすコーデのコツ3選

読了までの目安時間:約 4分

 

年中大活躍なジーンズ。シルエットもストレートをはじめ、ボーイフレンド、ブーツカット、バギーなど様々ですよね。

いつもはきたいけど、せっかくだったらスタイル良く見えるようにはきたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、足が短い人もコーディネート次第ですらっとスタイルアップできる、足が短い人のためのジーンズコーデのコツをご紹介します。



スポンサードリンク



1:裾をロールアップしてスッキリと足首を出して

 



ストレートデニムをそのままはくと、ボトムスが重たく感じて全体的なバランスをとることが難しい時がありますよね。


そんな時、コーディネートを全体的に軽く見せてくれるのがロールアップです。足首を見せることで女性らしさを強調してみましょう。


更にハイヒールを合わせることによって、足長効果は高まります。

シンプルなパンプスでもいいですし、今年は厚底のサンダルもトレンドとして出てきているので、10センチくらいの厚底サンダルをコーディネートしてみても素敵ですね。



2:スキニーデニムにはロングのアイテムをトップスに

 



スキニーデニムをはく時、トップスに丈の短いアイテムをもってくると、足のシルエットが鮮明になって足の短さを余計に目立たせてしまいます。


太もものあたりの足の付け根は隠して、足の長さが分からないコーディネートを作りましょう。


例えば、「スキニーデニム」+「ロングTシャツ」+「ハイゲージのロングカーディガン」+「ウエストベルト」のように、「ロングのアイテム+ウエストマークの組み合わせ」も足長効果抜群です。


このようなコーディネートの場合もハイヒールでコーディネートし、スキニーデニムはハイヒールの高さに合わせた長めの丈で裾直しすることをオススメします。



3:着てもOK、腰に巻いてもOK万能なシャツとコーデ

 



今年もスエットの中にシャツをコーディネートしたり、シャツを使ったコーディネートは注目ですよね。

例えばボーイフレンドデニムを着たいとき、トップスをゆったりカットソーにするとどうしてもコーディネートが重くなってしまいます。

そんな時、「ロールアップしたボーイフレンドデニム」+「白シャツ」+「肩からカーディガンを引っ掛ける」というようなコーディネートで、トップスにきちんと感を出すだけでスッキリコーディネートの完成です。


更に足長効果出すために、シャツを着るのではなく腰にまいたら、腰周りの気になる部分は隠れ、安心感も抜群ですよね。



最後に


このように、デニムのシルエットによって、足長効果の着こなしのコツは様々です。

着たいデニムによって、足長効果を意識したトップスのコーディネートに挑戦してみてはいかがでしょうか。

(ライター coco)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

coco
coco
東京の服飾専門学校を卒業後、アパレル会社に勤務、現在は専業主婦をしながら文章を書かせていただいております。

ファッションのトレンドや、新しい情報をキャッチし多くの方にお伝えできればと思います。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ