恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

寝る前のストレッチ|ベッドで5分でできる簡単ストレッチ3選

読了までの目安時間:約 4分

 

寝る前に5分でできるような簡単ストレッチで、その日の疲れを翌日に持ち込まない方法があるのをご存知ですか?

仕事での疲れ、楽しんだ後の疲れ、家事の疲れ・・・

社会人なら疲れを翌日にまで持ち込むのはNGですよね!

翌日からすっきりと活動するためにも、寝る前に疲れた身体をストレッチでほぐしてあげましょう!

お風呂上りの寝る前に簡単に出来ちゃうストレッチですのでぜひ試してみてくださいね!



スポンサードリンク



全身の凝りをほぐす簡単ストレッチ!


人は仕事や家事でひと段落ついたら無意識のうちに伸びをしますよね?

その伸びは生理現象の一つなんです

同じ姿勢で仕事をしていると、筋肉が凝り固まってしまい、その部分の血行が悪くなってしまいます。

それを防ぐためにも無意識のうちに身体を思いっきり伸ばして血行を促進させているんです!

無意識にやっていることが生理現象だったなんてびっくりですよね!

伸びた後は身体がスッキリとしますよね!

寝る前にも同じく意識して伸びをしてあげる事で、全身の筋肉のこわばりを取り除き、それと同時に血行を良くしてくれるんです。

女性に多い冷え性を防ぐためにも血行を良くする必要があります。

ゆっくりと伸びたらだらんと力を抜いて、また伸びをする。

2~3回行えばOKです!



ブラブラ動かして血行促進!

f4909d6ee973c2d962906bf6957462d4_s
女性の多いのが寝る前の冷えです。

手足が冷たくてなかなか眠りにつけないって人多いのではないでしょうか?

私自身もそうなんですが・・・

では、そんな手足の冷えを取り除き、さらにはむくみの解消にもなるストレッチです。

ベッドの上で仰向けになり、力を抜いたまま両手と両足を上に伸ばします。

そして両手と両足をバタバタと小刻みに震わせるだけ!

すっごく簡単ですよね!(笑)

たったこれだけの動き、いわゆるゴキブリ体操で冷え性もむくみも改善出来ちゃうんです。



手足はどうしても心臓よりも遠い所になるので、毛細血管にまでしっかりと血液を送ることが出来ない場合が多く、そのせいで冷え症になってしまうんです。

しかし、手先足先を意識して動かしてあげる事で、血液がそこまでめぐるようになるんです!

実際に行ってみるとわかるんですが、このブルブルストレッチを行うと手先や足先がポカポカしてくるんです!

ポカポカして来たら血行が良くなっている証拠!




スポンサードリンク


むくみも解消できちゃうストレッチ!


頑張った一日の夜はむくみもすごいですよね・・・

そんなむくみもちゃんと取ってくれる寝る前ストレッチをご紹介します!

まず、うつぶせに寝ます。

左右どちらからでもいいんですが、片足を曲げて同じ方の手でつま先を掴んで足の甲がお尻にくっ付く様に押さえつけます。

もう片方の足と手はまっすぐ伸ばして体がぐらつくのを防ぎます。

その状態でゆっくりと深呼吸をします。

掴んだつま先をゆっくりと戻して終了です。

片足につき5回ずつでOK!

たったこれだけです。

ぐっと押さえつけることで、足の筋肉が圧迫されて開放するとともに血液が勢いよく流れていくので下半身がすっきりするし、溜まった老廃物も血液と一緒に流れて排出されやすくなるんです。

疲れを翌日に持ち込まないためにも寝る前のストレッチでスッキリしましょう!

(ライター Miki)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ